新製品 鉱石ラジオ Little Wave 完成品Cat Whiskers(白文字)!



鉱石ラジオ Little Wave 完成品!
全国ゆうパック送料無料!

¥25000
SOLD OUT

平成ラジオ店のオリジナル 「鉱石ラジオ Little Wave 」タイプCの完成品です。
リトルウェーヴは、昭和初期の鉱石ラジオをモデルにした筐体とベークパネルを専門工場で製作した本格的な鉱石ラジオです。

実物の8割の大きさに設計したミニ版ですが、レトロ感タップリに仕上がりましたので、鉱石ラジオファンの方にも充分満足していただける製品です。
リトルウェーヴは、小さくて可愛い鉱石ラジオですが決して飾りではありません。
最新の電子部品と高性能のダイオードを使っていますので、しっかりしたアンテナを繋げば充分実用レベルの性能を持っています。

Little Waveの基本的な電子部品は同じですが、ターミナル・目盛板・表示文字などをいろいろと組合わせて、オリジナリティを表現しています。
スパイダーコイルは、6タップを切換えて聴く設計です。
線径0.5oの赤色のUEWを使って、丁寧に巻いてあります。リード線は、エンパイヤチューブで保護しています。
表示文字は、ターミナルに合わせて白文字ですから、パネルを固定する木ネジも白色を使います。(写真は、撮影のためにパネルを固定していない状態です)

このタイプは、フィルモア社の猫髭式の鉱石検波器キャットウィスカーを搭載しています。
慎重に方鉛鉱を探針して聞く楽しみがあります。
更に、安定してラジオ放送を聞けるように、内部にゲルマニウムダイオードを内蔵しました。
デッドストック品のSD34です。写真では確認し難いと思いますが、検波器のつまみの下に3PのミニトグルSWで切換えます。

気に入ったデザインがありましたら、ぜひ貴方のお部屋に飾ってお楽しみください。

【特徴1】昭和初期の鉱石ラジオをモデルにした本格的な筐体!
【特徴2】パネルは、2o厚の贅沢なベークパネルを特注!
【特徴3】ポリバリコンとアルプスのNEWロータリースイッチの組合わせ!
【特徴4】スパイダーコイルは、0.5oの青色のUEWを使用し、6タップを切換えて聞く設計!
【特徴5】フィルモア社の猫髭式鉱石検波器キャットウィスカーを搭載!
【特徴6】フロント中央の木にレーザーで掘り込んだネームプレート!
【特徴7】ゲルマニウムダイオードは、デッドストック品の懐かしいSD34を内蔵!
 
付属品は、アンテナ線とクリスタルイヤホン(セラミックタイプ)です。

鉱石ラジオ Little Waveの大きさ:幅170×高さ130×奥行き107o

※鉱石ラジオは、微弱な電波のエネルギーだけで聞くラジオですから、地域によって聞こえ方が違います。適切なアンテナとアースを工夫してお楽しみください。

なお、フィルモア社の猫髭式鉱石検波器キャットウィスカーは、年月を経たデッドストック品になります。数少ない手持ちのパーツですので、中古品となります。キズ及び錆があることをご理解ください。

★完成品コーナーのご注文は、Eメールにて在庫をご確認のうえご注文ください。
売り切れの際はご容赦ください。

sasuke@io.ocn.ne.jp

もどる   トップへ